2018年10月16日火曜日

初冠雪

先週の夏のような天気から一転、今週は季節通りの寒さが戻ってきましたね。
山は一気に冬の到来、千畳敷が雪化粧しました。

初冠雪となり、里にも冬が間近であることを感じさせます。
 

これでようやく衣替えができます。(先週までは半袖でした)

2018年10月8日月曜日

読書の秋

10月も半ばとなり、木々も色づきはじめましたね。しかしここ数日は夏のような天気ですね。
ここで問題。
Q:秋と言えば何?
ヒント:毎年、よっちゃんの部屋で紹介しています。

A:やっぱり「読書の秋」ですね!
いままで「君の膵臓をたべたい」「余命1年のスタリオン」を紹介してきました。

今年は「コーヒーが冷めないうちに」です。
誰にも「戻りたい過去」がありますよね。その過去に戻ったとして、現実は変わらない。しかし未来は変わるかもしれない、という感動の話です。
よっちゃんにも「戻りたい過去」がいくつもあります。あの時こうしたらどうなっていたか、知りたいですね。

逆に「戻りたくない過去」 「捨てたい過去」もありますよね。しかしなかなか捨てきれず思い煩うことが多いですよね。

よっちゃんも「捨てたい過去」があり思い悩んでいましたが、今年の4月1日に諏訪大社上社の神さまから「元気を出して捨てるものは捨て進むべき所へ進め」という「お告げ」を授かり、自信を持つことができました。
本当にこの神さまの「お告げ」で仕事もよっちゃんの部屋も再スタートが切れました。本当に感謝しております。
そこでこの6カ月間の感謝の報告へいきました。

2018年10月1日月曜日

秋晴れ

今日は台風一過の秋晴れとなりました。
駒ヶ根の象徴 千畳敷

先月は2回の台風襲来と北海道の大地震、自然災害の恐ろしさを痛感しました。
被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。
10月は今日のような秋晴れが続きますように。
日本の象徴 富士山

10月は紅葉も徐々に里へ下りてきます。

2018年9月30日日曜日

雨にも負けず

本日、駒ヶ根ハーフマラソン大会が行われました。もちろん、よっちゃんは応援で参加です。

あいにくの雨降りでありましたが、選手のみなさんは元気よく完走していました。

完走した選手を見ていると、すがすがしい表情をしており、「マラソンもいいな」と思いました。
その後のお酒は、格別においしいだろうな!
 
 
一番感動したのは、小学生の速いこと。3kmを10分で走るなんて、すばらしい!
よっちゃんはとりあえず、歩くことから鍛えていこうかな?

2018年9月24日月曜日

中秋の名月

今年の夏は猛暑が続き、秋が来ないじゃないかと心配していましたが、9月になってから秋らしい日が続いています。

日本には「四季」がある。実感しますね。
稲穂も黄金色となり、ススキの穂もなびいています。
 


カマキリ発見

今日は中秋の名月 これからますます日が短くなり、寒くなっていきます。

そうすると、猛暑が懐かしくなってきますね。

2018年9月15日土曜日

ジャパン・マンモグラフィー・サンデー

今回は問題から。
Q:ピンクリボン運動とは?
ヒント:最近も著名な方がこの病気で亡くなっております。

A:乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを訴えるための活動のことです。

現在、日本では2人に1人が癌になり、3人に1人が癌で亡くなっています。特に乳がんに関しては年々増加しており、女性の16人に1人がかかると言われています。また30歳から60歳の壮年層、一番働き盛りの女性のがん死亡原因の第1位が乳がんであります。
よっちゃんの大切な方も子育てが終わり、これからというときにこの病にかかり天国へ旅立ちました。実際の所、壮年層の方は平日になかなか病院へ行けない・検診を受けられませんよね。こうした状況を変えるための運動の一環として
ジャパン・マンモグラフィー・サンデーを行います。
仕事や家事などで平日に病院に行けない女性の皆様のために日曜日にマンモグラフィー検診を行うキャンペーンであり、今年は10月21日の日曜日に行われます。

当院もこのキャンペーンに参加しております。是非この機会にマンモグラフィー検査を受けてみませんか!! お電話をお待ちしております。

2018年8月28日火曜日

ひまわり

8月末になっても熱い日が続いていますね。熱い夏に似合うといえば
「ひまわり」
よっちゃんの庭で満開となりました。
「あなた(よっちゃん)だけをみつめる」まさに太陽のように大きく咲きました。
 


よっちゃんも「あなた(患者さん)だけをみつめる」

患者さんの太陽(ひまわり)のような存在になりたいと!

2018年8月16日木曜日

お盆休み

今年は14日から16日まで3日間お休みでした。

そこで4月からの激動の5か月間の癒やしと考え、東山魁夷画伯の「緑響く」の舞台である「御射鹿池(みしゃかいけ)」へ行きました。


その後「おしどり隠し滝」にも行ってきました。
すばらしい自然を満喫しました。


お盆といえば恒例の「諏訪湖の花火」 対岸の岡谷から楽しみました。



2018年8月15日水曜日

お盆

今年の夏はとても熱い!!涼しいはずの長野県でも猛暑日があります。しかしさすがにお盆を迎え、朝晩は涼しくなり、夏もそろそろ終わりかな?

お盆ということで、お墓に行かれる方も多いことでしょう。
そこで墓石に書かれている〇〇院◇◇△△居士という戒名を目にしますよね。
戒名とは仏の世界へ行くために必要な名前であり、この戒名をみるとよっちゃんにとって忘れることのできない患者さんを思い出します。

前任の辰野病院へ赴任した際の「初めての患者さん」であるIさんです。Iさんとはそれ以来20数年のお付き合いとなりました。
Iさんは草木を大切に育て、農作物の研究し勉強した方で、毎年秋になると化粧箱に入ったリンゴを「これは先生用」と笑顔で置いていったのを今でも思い出します。
そんなIさんの戒名は〇〇院◇◇培植居士とよっちゃんの一文字「植」を使っていただき天国へ旅立ちました。
お盆になると、Iさんのことを鮮明に思い出します。
 

2018年7月29日日曜日

平成最後の7月

平成最後の7月、大雨による激甚災害が起き、多くの方が被災されました。この場をかりてお見舞い申し上げます。いつどこで大災害が起こっても不思議ではありません。実際の所、平成18年の7月にはよっちゃんのふるさとである岡谷でも大雨による土石流が発生して多く方が被災しております。それまでは、岡谷で大雨による災害が起こるなんて夢にも思わず、大変ショックを受けたのを思い出しました。改めて自然災害の恐ろしさを痛感し、どこで災害が起こっても不思議ではありません。そこで常に防災の意識を持って行動しないといけないと思い知らされました。

大雨の災害の後は連日の猛暑が続き、熱中症の危険情報が流されています。涼しいはずの長野県も今年は猛暑であります。
そんな中でも「花」だけは例年通りに咲いて、心を和ませてくれました。


また7月最後になり、台風が上陸し東から西へと考えられないコースをたどっています。
すべて温暖化の影響でしょうか?今後が恐ろしい!

今年は長野県は少雨と酷暑であり「あじさい」もどこか元気がないように思われます。

 

 

 




2018年6月24日日曜日

梅雨の晴れ間

今日は梅雨の晴れ間、夏本番のような天気となりました。そこでちょっとドライブしました。



4月からよっちゃんの部屋もリニューアルオープンしました。
そこで、よっちゃんの庭もリニューアルしました。以前の庭のDNAを持った「ゆり」が開花しました。

「ゆり」はどんな環境でもDNAを引き継ぎますね。しかしよっちゃんは・・・・・

2018年6月13日水曜日

ひまわり

前澤病院に赴任し2ヶ月半が過ぎました。心身ともに激動の日々であり、読者のみなさまにご心配をかけましたが、5月病にもならず元気で仕事をしています。
下記はよっちゃんの近況で、左胸にひまわりを飾って仕事をしています。
 

これからも医療の原点である「患者さんのため」を実践し
ひまわりの花言葉「私はあなた(患者さん)だけを見つめる」を大事にしていきたいと考えています。
 

2018年6月1日金曜日

6月1日

今日から6月がスタートです。ここで問題から。
Q: 写真の花は?ノーヒントです。

A: 「水芭蕉」ですね。簡単ですね。

どうして今回は「水芭蕉」なの?6月1日と関係あるの?!

ここで第2問。
Q: 「水芭蕉」の花言葉は?
ヒント:夏がくれば思い出す?!

A: 「美しい思い出」です。

よっちゃんの群馬大学時代は6月1日が開学記念日でお休み(現在はどうなのかな?)そこで仲間と見頃を迎えた水芭蕉を「尾瀬」に見に出かけた日であります。

ということで、6月1日が来ると「尾瀬の美しい思い出」がよみがえります。

今回は遠い昔話でした。こんなことを書くようになったのは、年をとった証拠かな?!(永遠の二十歳のはずが)
尚、写真は今年4月の「みどり湖の水芭蕉」です。

2018年5月23日水曜日

紫蘭(シラン)

今回は問題から。
Q: 「5月23日」は何の日?
ヒント:パソコンで書いては、想いが伝わりません!

A: 「ラブレターの日」です。ちょっと難しかったかな!

ラブレターでは、 「あなたを忘れない」とか「変わらぬ愛」を誓いますよね。
この言葉にぴったりな花が「紫蘭(シラン)」であり、今ちょうど前澤病院で見頃を迎えております。とても「美しい姿」であり、心が和みます。

ヒントにもあるように、ラブレターは自筆でないと、想いが伝わりませんね。ということで、達筆な?よっちゃんは、ラブレターを書くことができません。もしラブレターを書いたら「あなたのことを忘れます」と「紫蘭(シラン)」の花言葉と正反対の結果になってしまいます。

2018年5月20日日曜日

歓送迎会

前澤病院へ勤務して約1ヶ月が経過し、5月18日に歓送迎会が行われました。

フレンチレストランでおいしい料理とワインをいただきました。

アットホームな病院でよっちゃんを温かく迎えていただき、かなり飲み過ぎてしまいました。

そこで最後におきまりの「よっちゃん、感激!」
ヒデキはよっちゃんの中で永遠に「ヤングマン」です。合掌。